女子に学ぶ、おしゃれの楽しさ

メンズファッションにレディース物を取り入れるおしゃれはここ20年ほどでよく目にするようになりました。

女性ものは美しいものが多く、男性はどちらかというと地味という傾向であったころと比べると、男性ものもかなりおしゃれに変化してきています。

レディースファッションからメンズファッションへおしゃれを取り入れることがおしゃれの階段を登るためには必要なことです。

おしゃれな女の子の服装を思い浮かべてみてください。
人により、様々なファッションスタイルがあるとは思いますが、多くの方はシンプルなものではないでしょうか。

女性らしいヒラヒラやシースルーなど、女性の魅力を引き立たせるアイテムが多いものポイントの1つです。

そこで2点、意識してください。
1つはカラー。
たくさんのカラーをふんだんなく使用しているでしょうか。
基本的に5色を超えるとファッションはうるさく見えてしまいます。
上手な着こなしで3~4色ほどに抑えるととてもおしゃれに見せることができるのです。

女性は美しい肌やメイクによって色彩量が多い傾向にあり、シンプルな服でもおしゃれに見えるのです。

2つ目に男性らしさの強調。
男性には男らしい筋肉、ひげ、骨格がありますから、これらを目立たせるようなシンプルな服を選ぶことも大切です。
体をきちんと鍛え、男性特有の筋肉をファッションの一部として取り入れることができれば、デザインに頼らない本当のかっこよさが手に入りますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です